ロンドンでの日々の暮らしを、ご報告申し上げます。


by pitakoaiko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

プレゼント、パーティー

えー、ブログをサボっていた間に、しかも月も変わりましたが、私の誕生日がありました。
c0178022_184858.jpg

引っ越し先を、日本の家族にも全員には伝えていなかった頃、義母と義妹からプレゼントやカードが届いて、感動してしまいました。結婚のおまけの祝福です。

ちょうど私の誕生日に、大学のカフェバーで、うちの学科のパーティーもありました。別に誕生日って言ってなかったけど、サプライズで皆からバースデイソングを歌ってもらいました。
・・・いやぁ、恥ずかしいモノです、ははは。
パーティーのテーマは「映画の登場人物のコスチュームを着てくる!」
ハロウィーンではありませんので、あしからず。
ちなみに私は「愛と哀しみの果てOut of Africa(メリル・ストリープとロバート・レッドフォードの80年代の映画)」のカレン・ブリクセン。残念、写真を撮るのは忘れましたが、帽子をかぶったので皆にインディ・ジョーンズと間違えられた程度でした・・・マニアックなチョイスだった・・・
皆も、卒論提出直後、新学期の初めと忙しかったので、それほど気合いを入れられなかったようでした。
c0178022_116694.jpg

友達から、手作りの誕生日ケーキもプレゼントされました。アーモンドケーキに蜂蜜をたっぷりかけていただきました。蜂蜜もバースデイ・プレゼント。
c0178022_128692.jpg


イギリスでは誕生日はビッグイベントのようです。
そういえば昨年は、誕生日がたまたま日曜日で、教会中でバースデイソングを歌ってもらったなぁ。幸せな私でございます。
教会はキリストの身体、私たちはその部分。そして、一つの部分が喜べば、他のすべての部分が喜びます。
全ての人々のお誕生日、つまり私達一人一人がこの世に生れてこれたこと、その記念日を大いに喜び合いましょー!
by pitakoaiko | 2008-11-01 01:34 | 特別 Special days