ロンドンでの日々の暮らしを、ご報告申し上げます。


by pitakoaiko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

タグ:アジア料理 ( 7 ) タグの人気記事

c0178022_13433288.jpg

簡単に冷凍餃子・・・と思っていたら、中華食材店で、ほぼ初めて買ったちくわをまず思い出す。
ありがたがっている内にダメにしそうだと、青のり揚げ。
そこで、今度は賞味期限が切れちゃうサケを発見したので、途中からこれも揚げて・・・
野菜は、中華炒めの予定変更で、全部お味噌汁に入れちゃった。

計画性に欠ける人生には、こういう食事が付き物。

ちなみに、炊飯器が壊れた藤亀亭。
ご飯は、鍋で炊くことに。
普段から、ギリギリの家事(!)をしていると、一つこういうことがあるだけで、全部のリズムが崩れるのであります・・・

疲れていたので、娘と一緒に寝ちゃったら、主人が洗い物をしてくれていました。
嬉しかったので、記念撮影。
c0178022_13504619.jpg

感謝でございます。
by pitakoaiko | 2015-03-23 21:38 | 食 Food
友達が来るので、料理のリクエストを聞いたらカレーだって。
なので...
My friend were coming so I asked her what she wanted to eat. She said curry.
So...
c0178022_18101591.jpg

得意のスリランカ・カレー、魚と鶏肉の2種類。
そして、ニンジンの付け合わせサラダと、ジャガイモのマスタードシード炒め。
My speciality, Sri Lankan curry. Fish and Chicken, 2 kinds.
And carrot relish, pan fried potato with mustard seeds.

デザートもネットで見たスリランカのプリン。黒砂糖とココナッツミルク。
簡単でした。
Dessert is also Sri Lankan. Brown sugar and coconut milk baked custard.
It was easy to bake.
c0178022_18233132.jpg


友達は、1時間早く来ました。少なくとも2時間前には教えてくれていたと思うけど、それでも彼女が来た時、私はまだ料理を始めてもいなかった...はぁ。
彼女はそれをみて、「いつものことじゃん」となぐさめてくれ...たんだか、ただけなしただけなんだか...
She came 1hour earlier. Although she told me that at least 2hrs before, when she arrived I hadn't started yet... so disorganised. But she said 'you are always like that' to encourage me... ? or let me down...

でも、今日のブログ・タイトルの「カレーに向けて」の準備は、そのできなかった準備でなくて、その前のことです。
Anyway, 'preparation' in today's blog title is not about that delayed preparation.
There was some other preparation required.

c0178022_18382320.jpg

c0178022_18384960.jpg

実はカレーと決めてから、ちょっとお腹の調子が怪しくなったので、準備に前日からお腹に優しい和食を食べたのでしたぁ。
Since I decided to have curry dinner, my stomach had been strange so...
I had stomach-friendly Japanese meal from a day before.

その甲斐あって、今朝は元気です。めでたし、めでたし。
After such effort (!), I am very well this morning. MEDETASHI, MEDETASHI !
by pitakoaiko | 2009-08-20 18:51 | 食 Food
日曜日、夕食は庭で食べました。ロンドンの夏は、夜でも明るいのです。
We had dinner in the garden on Sunday evening. It is still light in the late evening in London.

c0178022_16381661.jpg

ハンバーグのマッシュルームソース添え、粉ふき芋、にんじん、ブロッコリー。
そして、ごはんとキムチ!
Hamburg steak with mushroom sauce, boiled potato, carrots, broccoli...
And rice with Kimchi = Korean spicy pickles!

半分イギリス人の主人、粉ふき芋がある上にご飯もよそう私に、ちょっとビックリ。
イギリス人は、ポテトがあるとパンとか食べないことが多いです。
でも日本人は、ご飯が無いとダメよね?
で、主人の日本人の部分は、キムチがあることだし、やっぱりご飯を食べて、喜んでいました。
My half English husband was a bit surprised when he saw me serving rice with potato.
If there is potato, the English tend not to eat bread, rice etc.
But we the Japanese need rice, don't we?
Anyway my husband's Japanese part enjoyed rice because of Kimchi.

先週の日曜日は、礼拝後、義父母がわざわざランチを持って来てくれたので、庭でいただきました。
The parents in law came with lunch after the service so we had it in the garden last Sunday.
c0178022_16522694.jpg


お庭でご飯、ホントに楽しいです。贅沢だなぁ。
Eating in the garden is great.

土曜のお昼は、韓国の冷麺を作りました。
We had Korean cold noodle for Saturday lunch.
c0178022_1704481.jpg


出かける直前だったから急いでいて、まだちょっと生温かった...
でも、久しぶりだから美味しかったぁ。
主人は卵付き。
It was just before we left home and I was in rush... so noodle was not cooled down enough...
But still it was good. We hadn't had it for ages so.
My husband had it with eggs.

ちょこっとづつの韓国の味、夏っていいなぁ。
Adding little bit of Korean taste is to me very summery.
by pitakoaiko | 2009-08-17 17:09 | 食 Food
最近、食事のことを載せていなかったみたいです。
写真がたまっていますけど・・・抜粋して、2日続けて食べたカレーの話。
まず1日目のカレー。
c0178022_2273185.jpg

ラムひき肉のキーマカレー。
(今気がついた。グリーンピースを入れようと思って忘れた・・・)
それにスリランカ人の友達におそわった、ニンジンの付け合わせ。

前に書いたかなぁーと思ってブログをチェックしたら、載っていませんでした。
日本のカレーは結構食べていたけど、スリランカのは久しく食べていなかったみたい。
ですので、ここでちょっとニンジンの付け合わせをご紹介。

・ニンジン →チーズおろしで細長くおろします。千切りでいいけれど、私はおろした方が美味しいと思う。
・トマト →ザクザクと粗いみじん切り。
・長ネギ →みじん切り。(ホントのレシピは、玉ねぎです。)

分量は、見た目の割合で上から3:2:1という感じ・・・って、わかりにくいでしょうね。
ニンジン1本にトマト中位を2個、ねぎは10cm位かな?

これに塩、チリパウダーをかけて、しばらく置いておきます。

要は、重しをのせずに浅漬けを作る感じ。
塩の分量はどの位かなぁ。上記の分で小さじ1杯くらいでしょうか。
チリはお好み。うちは今回入れませんでした。

で、これ、水こそ出ますが冷蔵庫で2・3日大丈夫です。
スリランカの友達はタッパーに常備していました。

ごはんにカレーとこのニンジンをかけて一緒に食べると、とーっても美味しいです。
カレーはちなみに、トロリとした日本のでなくて、サラサラタイプのカレーが良いです。

ラムカレーの日は、日本のお米が良い主人に合わせて、丸いお米のご飯でした。
でも、ニンジンの付け合わせにはバスマティが絶対に美味しい。

というわけで、ちょっと欲求不満だった私は、翌日もう一度カレーを作ったのでした。
c0178022_22332445.jpg

スリランカのフィッシュ・カレーです。

そのレシピもついでに。

・魚は、サケやマスなどピンクの魚。この日は、サケの切り身を2人分で4切れ・・・もっと欲しかった。
・玉ねぎのみじん切り、たっぷり。大なら1個、中位なら2個。
・ガーリック、一かけ →私はにんにくつぶしを使います。友達は確かみじん切りしてたなぁ。
・しょうが、一かけ →私はおろしますけど、友達はこれもみじん切り。

玉ねぎ、にんにく、しょうがを、鍋にたっぷりの油で炒めます。
にんにくの香りがして、玉ねぎが汗をかく感じになったら、水を入れます。
2~3カップ位かな?魚を入れて、ひたひたになる程度で充分です。
そしてスパイス!

・タマリンド・ペースト この日は、小さじ2杯
・コリアンダー・パウダー 小さじ1
・カレー粉 小さじ1
・チリ・パウダー 小さじ1
・塩 心持ち多め。小さじ1~1.5位
(本当はもう一つスパイスが入る!でも私は苦くて嫌い・・・スーパーにも売ってない・・・Fenugreekというスパイスでございます)

ところで、タマリンド。
「クッキングパパ366日」(講談社)によれば、梅干しを擂り潰したので代用できるそうです!

煮立ったところへ、魚をどぶんと。
そして魚に火が通ったら出来上がり。
簡単でしょ?

というわけで、この日はちゃんと自分の分はバスマティ・ライスを炊きました。
主人は相変わらず日本のお米で大満足。

で、初日のラム・カレーと人参の付け合わせは、その後・・・
c0178022_22542944.jpg

お弁当にもなりました。
そのままじゃつまらな過ぎるので、ニンジンにはチンした冷凍エビとマヨネーズもプラス。

ニンジン、他にスープに入れたり、卵焼きに添えたり、とっても便利な一品です。

長くなりました。

最後にホブス。今日も、昼間は良い子です。
c0178022_22585586.jpg

夜は・・・外に出たがって、玄関のドアをガリガリしました。
でも出せないから、代わりにご飯をあげたら静かになりました。
by pitakoaiko | 2009-04-03 22:02 | 食 Food
プレゼン、なんとか無事に終わりました。
はぁー、楽しみって書いたけど、やっぱり疲れますな...

さ、そんな時は身体にやさしいスープです。
c0178022_1659661.jpg


圧力鍋で、鶏の丸焼きならぬ丸煮。前日に作っておりました。
参鶏湯・サン(ム?)ゲタンもどき。お腹にもち米が入っていまーす。
c0178022_178265.jpg

もどきだから、朝鮮人参はもちろんナツメやクコの実、栗も入っておりません...
代わりに、ショウガとレーズン、そして煮豆を入れてみました。
...で、レーズンはあまり合わないことがわかりましたぁ。

圧力鍋で45分。ふたを開けると...
c0178022_17135037.jpg

ポッコリとした鶏のお腹。

ところで、疲れているのは私だけではありませんでした。
c0178022_17191616.jpg

借りてきた猫のホブス。慣れない家でのお客さん生活も、色々大変なようです。

ところでホブス、わざわざ持ってきた、自分専用のクッションはどうしたの?
by pitakoaiko | 2009-03-26 16:37 | 食 Food

銀座で昼ごはん

父と、昼休みの妹を誘い、中華レストランへでかけました。
c0178022_22302837.jpg

子供の頃から、中華というとこのお店だったなぁ...
いつも変らぬ、平和な味です。
c0178022_22362493.jpg

食後は、ドトールの社長が、本物のコーヒーを出したいという夢をかなえたお店へ。
c0178022_22375620.jpg

コーヒーは詳しくありませんが、ブレンドとっても美味しかったです。
店内はゆったり。とてもドトール系列とは思えない!
c0178022_22402844.jpg


夜、妹の黒猫・ポポが来ました。
妹が明日から出張なので、その間お泊まりなんですって。
よろしくね。
c0178022_22443989.jpg

by pitakoaiko | 2009-01-14 22:25 | 食 Food

出発前夜

20kgぴったし!
c0178022_064847.jpg

主人の荷物です。中身はお土産がたくさん!

・・・残念ながら、私は後から行くことになりました。
ま、しょうがない。がんばろぉー。

今日も忙しく,お昼は中華。
c0178022_010764.jpg

c0178022_010128.jpg

2日続けての中華料理は、お腹の弱い私には良くありませんでした。
今度から気をつけよう。
でも、楽しかったです。
ちなみに、この普通の中華料理屋さんは、私が小学生の時から営業しているお店です。
通学路の途中にあって、朝よくもやしが大きな袋に入って置いてありましたっけ。
でも入ったのは今日が初めて。
働いている人たちは、予想通り、皆さんちょっとお年を召していました。
by pitakoaiko | 2009-01-09 23:56 | 旅 Holidays