ロンドンでの日々の暮らしを、ご報告申し上げます。


by pitakoaiko
カレンダー

<   2015年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

おひな様パーティー。
c0178022_5582082.jpg

前回は、肝心のおひな様の写真を載せるのを忘れたので、今回は一番に載せます。

それに、第二弾はブログにしていなかったから、もう第三弾。
ちなみに、第二弾は主人の家族と散らし寿司をいただきました。

今回は、日本の貸本グループのお友達をお呼びしてパーティーです。
c0178022_5595323.jpg

内裏雛は、私の子供のときの物。
去年のブログは、こちら

今年は、お道具が増えました。
c0178022_625579.jpg

一部は、まだ日本の実家に置いてもらっています。

今回のお客様は、娘の学年の女の子が、全部で5人。
そのお姉さんとお兄ちゃんズが計4人。
そして、そのお母さんズがまた計4人。

でも、第一弾のパーティーより、事件は少なかったです。
トイレ掃除は一応しておきましたが・・・ふふふ。
さすが、お行儀の良い日本人の子供たち。

6合炊いた散らし寿司もペロリ。
デザートのイチゴやブルーベリーもペロリ。
普段は食が細い娘も、お友達に負けず、たくさん食べましたぁ。
ただ、例のごとく、料理を並べた写真を撮る余裕は無く・・・
c0178022_6114764.jpg

皆さんがお帰りになった後に、残った高野豆腐なんかの写真だけぇ。

でも、とーっても楽しかったです。
人が尋ね下さるって、とっても幸せになりますね。

それに、家の中がきれいになりまーす!
by pitakoaiko | 2015-02-25 20:53 | 特別 Special days
最近、主人が感動した夕食。
c0178022_1372924.jpg

雑誌に載っていた、チキンのスティッキー・ローストSticky Roast。

スティッキーって、どうやって訳す?
辞書には、ネバネバするとか、べたつくとか・・・
ナルニア国物語やパディントンには、たしか「素敵にネバネバする」とか「ネチャネチャ」ケーキみたいな表現が出てきた記憶があるような、無いような・・・

で、これは、オレンジと粒マスタード、それにレッドカレント・ジェリー(赤すぐりのジェリー=ジャムの甘くない物)なんかを、チキンに絡めてオーブンで焼くレシピ。簡単です。
そして、レッドカレント・ジェリーが出てくるのは、クリスマスの残り物を使い切る為。
主婦に嬉しい一品です。

c0178022_1493226.jpg

甘党で、半分英国人の主人には、やっぱりこういう料理が受けます。
私も楽チン。

でも、普段パースニップが大好きな娘。これは好きじゃなかった。
なぜ?
どうして??
by pitakoaiko | 2015-02-24 16:35 | 食 Food
夜の内に雪が降って朝には溶けたり、みぞれ混じりの雨が降ったりするイギリス。
でも、春は確実に近づいています。

スノードロップ。
c0178022_122113.jpg

クロッカス。
c0178022_1232843.jpg

花が咲いて大興奮の娘。
咲くそばから、取ってきちゃいました。

テーブルの上。
暖かい部屋の中では、満開!
c0178022_1243399.jpg

・・・黄色いのは、何の花だろ?

こちらはトイレ。
c0178022_1273083.jpg

花がある生活って、良いですね。
by pitakoaiko | 2015-02-23 21:01 | 住 Home
今度は、本屋さんになったらしい娘。
c0178022_8302637.jpg

娘の学期真ん中の一週間のお休み。
それなりに、おもしろかったです。
お友達と自転車乗りに行ったり、何にもやっていないようで、結局毎日出かけていたような・・・

最後は、近所のスーパーでお茶。
c0178022_8341565.jpg

「イノセント」という名前のジュースが、チャリティー・キャンペーン中で、手編みの帽子をかぶっていました。どうも、この帽子つきのイノセント・ジュースを買うと、自動的にエイジ・アクションという団体に寄付が行き、英国のお年寄りの暖房費をサポートするらしいです。
c0178022_838727.jpg

こういうのがあると、ただのお茶がちょっと人助けになって、良いことをしたと嬉しくなりますね。

編み物の帽子、今度は私も作品を作ってみようかなぁ。
by pitakoaiko | 2015-02-21 22:28 | 日常 Normal days

恐竜公園

c0178022_14425483.jpg

ガオー!
ハーフタームという休みの真ん中、娘は従兄弟たちと出かけました。
c0178022_14451346.jpg

けっこう、迫力の恐竜たち。
でも娘たちは、見向きもせずに、ビンの蓋だのといったゴミを拾っては「宝物、見つけた〜」

ある意味、環境に良いお出かけでした。

*携帯のバッテリー切れにつき、「宝物」の写真は無し。残念。
by pitakoaiko | 2015-02-19 21:36 | 外出 Outing

ハーフタームの娘

今週、イギリスの学校は1週間お休みです。
学期のちょうど真ん中に、そのままの名前=ハーフタームHalf Term、つまり学期の真ん中というお休みがあるのです。
ヨークYorkの主人の伯母を尋ねようか・・・なんて案もありましたが、色々重なって中止。
で、娘は家でのんびり遊んでいます。
c0178022_11271444.jpg

自分の部屋の中に、もう一つ部屋を作ったらしい。
c0178022_11274575.jpg

娘はのんびりですが、私は一日幼稚園の先生のようで、他は何もできません・・・
by pitakoaiko | 2015-02-18 21:20 | 日常 Normal days

バレンタイン2015

今年のバレンタインは土曜日でしたね。
藤亀亭は例年、義父母に娘を預かってもらって、夫婦二人だけのハッピーなバレンタインを過ごしております。娘のクラスメイトのお母さん達もうらやむ、お幸せな藤亀亭。

そして、これがハッピーな夕食です。
c0178022_20104258.jpg

・・・と言ってから見ると、なんだかいつもと同じような写真だなぁ。
ちなみに、去年はお寿司なんか作っていた藤亀亭。ブログはこちらです。
・・・去年の方が、だいぶ良さそうです。

イタリアンな豆の煮込み。
この日こそ使わねば!のハートの鍋です。
c0178022_20164142.jpg

ちっぴりワインも飲んだ。
c0178022_20194415.jpg

グラスは、夏に行ったギネス工場で買ってきた、ミニ・ビアグラス。
c0178022_20211312.jpg

チョコレートケーキも焼きました。
c0178022_20223194.jpg

ガトー・ショコラ。
大学時代、なんとフランスへ短期留学をしたお友達から教わった、私の最初のチョコレートケーキのレシピ。
久々で白身を泡立てたりして、あまり膨らまなかったような・・・こんな感じだったっけな?
でも美味しかったです。ありがと、ちかちゃん。って、彼女はこのブログを知りません・・・
c0178022_20244249.jpg

それから、私から主人へのバレンタイン・プレゼント。
c0178022_20303136.jpg

左から:
「レシート入れ(私が以前持っていたお金のための )」
「男の缶カラ (電気の導線とかネジその他、絶対キープしなくちゃいけない無意味な物 ) 」
「男のコインとポケットの中の毛玉入れ」
といった感じの物入れ。
これは、主人の為というより、私が家のアチコチに散らばっているそれらをしまえる場所を作ったというべきか・・・

そして、ハッピーなディナーの後は映画を観ました。
c0178022_20434697.jpg

「34番街の奇跡」
・・・え〜、クリスマスに見たかった映画。
ま、小さい子供のいる家なんて、こんなもんですね。

あれ?ところで、主人から私へのプレゼントは、どうしたんだろ???
by pitakoaiko | 2015-02-16 05:59 | 食 Food
藤亀亭、今年はがんばって、先週から飾っています。
でも、まだ写真を撮っていなかったー。それはまた後で。

それで、まずは娘の学校の仲良し4人組をお呼びしました。
それぞれのお母さん、そしてそれぞれのお兄ちゃん達まで一緒!!!

お友達の一人が、水曜日が都合が良いとのことで、週の真ん中に、簡単なプレイデートの感じで集まって・・・だから、子供達には夕食を出すことにしました。
写真は、皆が帰った後の風景。
c0178022_6584554.jpg

メニューは、おひな様用の散らし寿司に、なんとカツカレー!
お友達のお兄ちゃん達のことを考えると、お寿司だけじゃちょっと、と思った藤亀亭。
しかし、ボーイズはトンカツは食べるものの、カレーまでは手が届かず。
で、その分、お母さん達に喜んでもらいました。
お世辞かもしれないけどさ。

で、作り過ぎたので、まだ鍋はいっぱい。
これから冷凍して、ちょっとづつ楽しくいただきまーす!
何しろ、貴重な(!)「ゴールデンカレー」のルーを使ったのでした。

他にはお花をいただいたり、娘は絵をもらったり、おしゃべりがたくさんできた良い一日でした。
c0178022_792589.jpg

それにしても、子供達の遊び方はすごかった!
娘の部屋はぐちゃぐちゃ。

そして、娘の友達の一人が、部屋から出られなくなってしまったし、最後の方では、なぜかお兄ちゃんの一人が上半身裸ん坊。
お友達の一人が、シャツを引っ張って脱がして、別のお友達が、なんとそのシャツをトイレの水の中に入れちゃった!なぜ?

教訓:
子供を呼ぶ時は、トイレの中もきれいに掃除しておくこと!!!
by pitakoaiko | 2015-02-11 21:47 | 特別 Special days
こんな昼食に。
c0178022_7591259.jpg

週末、体調が優れなかった藤亀亭・主婦。
風邪かな?
熱が出たわけでもないくせに、朝っぱらからゴロゴロしている主婦。
主人、サンドイッチを買ってきてくれました。
c0178022_803656.jpg

娘は大喜び。

そして、夕食も主人作、ガーリックチキン。
c0178022_845930.jpg

主人の十八番。これが美味しいの!
で、ビールを飲んじゃう藤亀亭の大人たち・・・
c0178022_8314349.jpg

そしたら主婦、久々にすっごくお腹をこわしましたぁ〜〜〜。
自業自得。
体調が悪かったの、そんなにすぐ忘れちゃダメじゃないねぇ。

月曜日、今夜の夕食。
主婦作、手抜き・パスタベイク。
c0178022_894296.jpg

冷凍してあったパスタに、これまた冷凍していたミートソースと、チンした野菜を申し訳程度に入れて、チーズをかけて焼いただけ。
最近は、乳糖を分解させたチーズが使えるようになって、こういうオーブン料理が簡単にできるようになりましたぁ。

そして、久々の腹痛にビックリした主婦は・・・
c0178022_8133615.jpg

トーストだけぇ。
by pitakoaiko | 2015-02-09 22:57 | 食 Food
c0178022_1563342.jpg

手袋。
夜なべどころか、夕食前に始めちゃって・・・
結局、夕食は冷凍庫の物と常備菜を並べただけ。写真も無し。
で、楽しく編んでしまいました〜!
本かなんか見て、かわいいのを作れば良いんでしょうけれど、思い立ったらすぐやりたい派。

私が編んだのは、もちろん(!)真ん中の丸いモチーフだけでございます。
手袋本体は、近所のスーパーで。
もうシーズン終わりなので半額だったけど、男の子用しか残っていなかった・・・

今年は、とってもかわいい手袋をしていた娘。
c0178022_15192589.jpg

でも、雪だるまを作った時に泥んこにしちゃって、
「もう、はめないで学校に行く〜〜〜」
と大騒ぎ。ホントに、はめないで行っちゃた。
子供の物って洗濯できるように、何でも2つづつ有った方が良いんですね。

ウールの物を洗濯なんてしたことのない藤亀亭主婦・・・
縮まないと良いなぁ。

新しい手袋。
一応、はめられるみたいです。モチーフをくっつけたから、つれちゃった〜というようなこともなく。良かった、良かった。
c0178022_15313179.jpg

手袋しながら観ているのは、大好きな「シンデレラ」
c0178022_15341861.jpg


そういえば今回使った毛糸は、娘が赤ちゃんの時に編んだ帽子に使った残りでしたぁ。
写真は昔のブログから〜。母が大好きな記事なんだそうです。
c0178022_1528835.jpg
c0178022_1536479.jpg

念のため、補足。この時の、帽子本体は、義母の作です。
私が編んだのは、縁取りだけ〜。

編み物、楽しいですね。
もっとたくさん編めるように、他の家事を頑張ろ〜。
by pitakoaiko | 2015-02-06 05:04 | 日常 Normal days