ロンドンでの日々の暮らしを、ご報告申し上げます。


by pitakoaiko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2013年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ビスケット作り

今週はハーフターム(=学期の真ん中)で、ナーサリーは1週間お休みです。
「つまんない」
という日本語を、この休み中に覚えた娘と、ビスケットを作りました。
c0178022_151086.jpg

そして、お客様にごちそうしました〜。
c0178022_174350.jpg

私のはヘリコプターのビスケット。
c0178022_1121960.jpg


ビスケット作り、思ったより簡単ですね。
子供にも、ねんど遊びや紙工作のように遊べるので楽しいらしい。

これでビスケット作りは3回目・・・だったかな?
c0178022_510551.jpg


飾り付けは、主人の方が得意・・・かどうかは分からないけれど、とにかく好きみたい。
c0178022_5125444.jpg

c0178022_5154623.jpg

ところで味の方は、お子様用レシピなので砂糖もバターも控え目、ちーっとも私には美味しくありません。
それでいて、あちこちにプレゼントしています。

皆さま、美味しくなくてスミマセーン。
c0178022_5294691.jpg

by pitakoaiko | 2013-05-31 17:02 | 食 Food
c0178022_1918527.jpg

スーパーで、トウモロコシの種の袋をつかんだ娘。
「この中には、まだ食べられるトウモロコシは入っていないんだよ」とか、
「種を育てるなら、ちゃんと自分で面倒みなくちゃダメだよ」とか、
色々説得されましたが、どうしても欲しかったようです。
良い機会かもしれない、と買ってみることにしました。
・・・実は、私も欲しかった。

で、それなりに面倒をみています。
c0178022_19222551.jpg


一番上の写真。庭の奥に、この間撤去した納屋とは別に、グリーンハウスがあります。
こちらもツタはからまっているし、ドアは半分しか開かずガタピシいっていますが、ありがたく使わせていただいています。
c0178022_1923064.jpg

by pitakoaiko | 2013-05-28 10:19 | 住 Home

キッチン・フェアリー

ある日の朝ご飯・・・
c0178022_1459526.jpg

よく見ると、お皿の下にディズニーのお姫様たち。
c0178022_1514412.jpg


テーブル・セッティングをしてくれたのは、この方。
c0178022_1532186.jpg

・・・娘、私が用意した服を着ず、勝手にペパ・ピッグ Peppa Pigのコスチュームを着て降りてきました。
もう、そういうお年頃。
by pitakoaiko | 2013-05-25 06:55 | 食 Food

新たなる侵入者!

この間、一応キツネの親子に暇を出しました・・・まだ、その辺をウロウロしていますが。
でも、また新たなる侵入者!
c0178022_1518093.jpg

今度はアヒルです。ご覧いただけましたでしょうか?

ご夫婦で、新居をお探し中の様子・・・
c0178022_15271731.jpg


でも、アヒルもダメなのです。うちの小さな池には無理。
なにしろ、フ○がすごいのです。

(ところで、写真の下の方に写っているのは、カタツムリを飼っていた衣装ケースです。あれから、一緒に一匹だけ飼っていたナメクジとの悲しい別れがあり、全員外に放してやりました・・・ガーデニングには、あまり良くなかったと思うけど)

c0178022_15494928.jpg

・・・という訳で、主人が退去命令を出しています。

c0178022_15523275.jpg

池の水を循環させているのですが、まるで小川が注ぎ込んでいるように見えるので、鳥たちが大喜びでやってきます。かわいそうですが、仕方がありません。

アヒル、キツネ、そしてシカとリスはお断り!の藤亀亭でした。
by pitakoaiko | 2013-05-24 06:13 | 住 Home

お弁当、三人分

久しぶりで、親子3人分のお弁当を作りました。
c0178022_1458159.jpg

左のが娘の分。ウサギのおにぎり入りです。
この間、納屋をこわした時に食べなかったパンダとは違って、こちらは平気。
なぜでしょう・・・
コメントにパンダは目が訴えている・・・といただいたけど、だからかな?
c0178022_15335085.jpg


これは、普段の娘のお弁当。
c0178022_1535179.jpg

あ、右端にサクランボを入れたので、ちょっと特別!
娘は今のところ、週2回お弁当を持って行きます。

以前はこの分量でウサギが一匹残っていたりしましたけど、最近はきれいに無くなっています。
もう少し大きくなると、こういう日本風のお弁当はイヤになるそうです。
フランス人の友達の7歳のお嬢さんも、たしかレンティルのサラダかなにか持たせたら、笑われたそうで、いつもサンドイッチにして〜と頼まれるそうです・・・
by pitakoaiko | 2013-05-21 06:56 | 食 Food

八重桜

これは先週の写真。
c0178022_4354238.jpg

家の入り口にあった木は、サクラでした!
薄々そんな気はしていたんだけどさ。

こちらは裏のゴルフ場のサクラ。撮影したのは先月。
c0178022_4384844.jpg

来年は、勝手にサーチライトを照らしてお花見しようと思います。
by pitakoaiko | 2013-05-19 20:34 | 住 Home
えー、前回の記事で納屋を撤去した話をしました。
そのとき、納屋から煙を出して、しかも不届きにも笑っていた人が、主人の他にもう一人おりました。
その日は、さすがに主人一人で納屋を壊すのは危ないだろう(・・・あら、私はカウントに入っていない!?)と、助っ人に義妹家族を呼んでいたのでした。その義弟が、やっぱり大笑い。そして私に怒られました。
ちなみに、どういうわけか義妹家族はどの写真にも気配さえ写っていません・・・
かわいいベイビーも来たのになぁ。

これが、手伝ってもらうからにはと一緒に食べたお昼ご飯です。
・・・この写真でさえも、もう一家族いる雰囲気が写っていない・・・
c0178022_19334543.jpg

ホントは今年初のバーベキューを!なんて楽しみにしていたのに、雨が降ったり止んだりだったので無し。残念。
でも肌寒い中、幾分無理して外で食べました。
で、この機会に義妹に見せてあげようと、日本で買ってきたパンダおにぎり器を使ったところ・・・
c0178022_19382268.jpg

可愛すぎるそうで、誰も食べない。
娘も食べない・・・それも、ウサギのおにぎりの方は失敗した分まで計3匹も食べたくせに、パンダは食べない。
c0178022_1942567.jpg

というわけで、最後まで寂しく残ったパンダ2匹・・・

c0178022_19442728.jpg

翌日、私が責任を持って朝ご飯にいただきました。
by pitakoaiko | 2013-05-17 11:31 | 食 Food

さよなら、庭の納屋

庭の奥の方に、小さい納屋がありました。
c0178022_7372181.jpg

引っ越してきた時のまま、放っておくこと半年以上。

中には、前の住人の方が置いていったガーデニングの道具たち。
c0178022_8114747.jpg

c0178022_8122333.jpg


でも、壁がガタガタな上に屋根はとても重いので、取り壊さないと危ない。
そう言いつつ、秋が過ぎ、冬が過ぎ・・・
春になって、なんと床下に不法滞在の一家を発見!ということになりました。

これは、外出している所を激写された、その一家の子供。
c0178022_820455.jpg

・・・ガラス越しに急いで撮ったのでボケていますが、ご覧いただけるでしょうか?
子ギツネでございます。全部で3匹生まれた模様。
こうして見ると可愛いのですが、不衛生だし、鳥を襲えば羽だらけにするし、穴を掘って庭木をダメにするし・・・小さい子供のいる藤亀亭には、キツネは百害あって一利無しなのです。
あ〜、昔は確か「北キツネ物語」っていう映画を観て涙したりしていたんだけどな〜

というわけで、ついに納屋を撤去という運びとなりました。
c0178022_8235186.jpg

見よ、このつるはしを持った主人の勇ましい後ろ姿!

・・・でも、実はこの後ろ姿眺めていた私はプンプン。と言っても、のんびり写真撮ってる訳ですけど。

焚き火をして、納屋の要らない物を燃やしてしまおうと張り切っていた主人。
床下のキツネ一家の残したあまりの悪臭に、焚き火から煙がもうもうと出ている枝を、とっくに逃げちゃった一家のいた穴に突っ込んで、臭いを消してやれ!と少しいぶしてみたそうです。
そのまま、別のことをしていて、チョッピリそのことを忘れて・・・少しでなく結構長い間いぶしていた主人。気がついて慌てて枝を片付けましたけど、遅かったみたい。

作業の合間に、庭で昼ご飯を食べていて、突然笑い出した主人。
「しまった、納屋から煙が出てる〜ハハハ」
って、私には笑い事じゃなかったので・・・それで写真は、私にギャースカ言われて、ホントはちょっと面白くない主人です。その行く先に、煙がうっすら写っているのがお分かりいただけるでしょうか?
でもね、風が吹くと、煙りどころか炎が立っていたんですよ!?

で、納屋はこうなりました。
最後には、辺り一面に水を撒いておきましたので大丈夫。
・・・と言われつつ、心配で夜中にも窓から赤い炎が出ていないかチェックした私です・・・
c0178022_8562720.jpg

そして、これは翌朝、その納屋のゴチャゴチャを横に、のんびり朝ごパンをいただく娘です。
c0178022_8585225.jpg

というわけで春たけなわ、慣れないガーデニングに四苦八苦の藤亀亭でした。
by pitakoaiko | 2013-05-13 23:32 | 住 Home

サロン教室

娘がナーサリーに行っている間、優雅な一時を過ごしてきました。
サロンでお勉強。
c0178022_7373777.jpg

こんな感じにおもてなしを受けながら、その時その時の企画の勉強をするのです。
今回は、写真の撮り方のお勉強です。
c0178022_7393199.jpg

教えて下さった方は、ブログなどに写真を載せたりすることを念頭においてアドバイスくださったので、私が美大で「写真」と習ってきたのとは、全く別のアプローチ。
それが、とても楽しかったです。

で、これは誉められた写真。って、全員1枚は誉められます。
c0178022_7441592.jpg

「構図に悩んだら、とりあえず3分の1で区切る!」
という当日の教えを、ただ守るためだけに撮ったみたいな写真です。
皆さんが食べ物や花を被写体にする中、ひとりで天井を向き、いかにもって感じに撮っていた元美大生でした。
それにしても色々思い出しつつ、それをブログに載せる、この微妙な心境・・・
by pitakoaiko | 2013-05-03 23:21 | 外出 Outing