ロンドンでの日々の暮らしを、ご報告申し上げます。


by pitakoaiko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29

<   2012年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

c0178022_1941518.jpg

今年のバレンタインには、娘とカップケーキを作りました。
娘の大好きなアニメーション、Peppa Pig ペパ・ピッグのカップケーキ。
c0178022_1946185.jpg

簡単、と思ったけど、卵を割って入れたりするので、それほどでもありませんでした。
でも、Peppaペパの絵がプリントされているお砂糖のシールが入っています。

あと一ヶ月ちょっとで2歳になる娘。
前の時よりも、けっこう色々できるようになりました。

ケーキのたねを分けているところ。
c0178022_2213855.jpg

焼き上がりは竹串でチェック。
私の真似をしているだけですが。
c0178022_9534193.jpg

チョコレート・アイシングをのせて。
これは、主人公の子ブタが大好きな泥んこMuddy Puddleをイメージ。
c0178022_102351100.jpg

仕上げに、Peppaペパのお砂糖シールを貼って完成です。
c0178022_1053831.jpg


ところでこのカップケーキ、ダディーDaddyにではなく、グランマGrandmaへのバレンタイン・プレゼントでした。
この日は義母に娘を預け、私達は久しぶりで二人だけのディナーを楽しんだのでした。

前回のバレンタインの記事は、なんと2009年!
よろしければどうぞ。→こちら
by pitakoaiko | 2012-02-17 11:14 | 食 Food

雪が降りました。

c0178022_3575051.jpg

予報通りの大雪でした。
前日の土曜日は、大雪のニュースにスーパーマーケットは大にぎわい。
たくさんの人が雪かき用のシャベルやソリを買っていました。

昨年、一昨年と続いて大雪が降ったイギリス。
それまでほとんど雪が降らなかったこともあって、車にチェーンをつけず、毎回大騒ぎでした。
初めの年は、隣りの町の交差点の真ん中でタンクローリーがすべって回転し、周りの車をなぎ倒し、町全体が2時間閉鎖していました。
(大騒ぎの記事たちです。去年の雪の記事はこちらこちら。一昨年の記事はこちら。)

が、今回はついに準備万端で迎えた大雪。
前日に、あちこちで塩がまかれ、道路も夜中のうちに雪かきがされていました。
三度目の正直。英国英語では”Third time lucky”と言うそうです。

ちなみに坂の真ん中に住む藤亀亭では、最初の雪の予報があった10月から準備をしていました。今年は、去年買えなかった着脱の簡単なタイヤ用スパイクを購入、その為の器具をタイヤに取り付けて、この日を今か今かと待っていたのでした・・・主人が。
10月の予報は外れましたが、今回はバッチリ。そのタイヤで無事に日曜の礼拝に出席し、その後はソリ滑りを思う存分楽しんだ藤亀亭でした。

娘にとっては二回目の雪ですが、本人の去年の記憶はたぶん無し。
今年は面白がって遊んでいて、気がついたら手袋の中の手が冷たく赤くなっていました。
・・・風邪をひいているんだけど。
c0178022_14484085.jpg



ちなみに、藤亀亭のソリは、義父母からもらった普通のプラスチックの他に、ボッカールというソリとスノーボードの間のようなのがあります。
日本で展示されていたものを、お尻の部分がへこんでいるからとお安く分けていただき、わざわざ年に一回雪が降るか降らないかのイギリスへ持って来たのでした・・・が、その甲斐は充分にありました。
c0178022_15171270.jpg

スピードが出る上に、ソリよりコントロールが利くので、私でも安心して乗れます。
スキー場の豊富な日本の皆さまに是非お勧めです。
by pitakoaiko | 2012-02-06 15:46 | 日常 Normal days