ロンドンでの日々の暮らしを、ご報告申し上げます。


by pitakoaiko
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2011年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

3回目の結婚記念日

おかげさまで、皆様に、そして主にまもられ、結婚3年目を迎えました。
c0178022_1294945.jpg

これは主人からの花。

思えばこの3年、藤亀亭にも色々あったなぁ〜
ご迷惑をかけ、心配をおかけし、お世話いただき、時々は笑っていただき・・・
皆様、本当にありがとうございました!

そして、今は一人増えているんだなぁ〜
不思議でございます。

ちなみに、去年は何をしたかと思ったら、子育てに忙しく、何の記録も無し!でございます。
たしか、義父母がカードを送ってくれて、それで二人で記念日を思い出したような記憶がうっすらと・・・

今年は、週末にちょっと離れたサザンプトンSouthamptonで結婚式に出席するので、その時に日帰りでなく、結婚記念小旅行をいたします。うれしいなぁ。

こちらは、主人がほとんど用意した結婚記念日ディナー。
c0178022_131874.jpg

藤亀亭には珍しく、白ワインなんかも開けております。
水色の小さなグラスは、プラスティックのオモチャ。
娘には、これに水を少しだけ入れてやりました。
・・・が、すぐにこぼしました、自分で「おー、おー」と言いながら。

そして、デザートはメロンと、私が久々に焼いたケーキ、ヴィクトリア・サンドイッチ。
c0178022_1334722.jpg

簡単です。
でも、ベーキングパウダーの分量を間違えちゃった。そのせいだか、真ん中がへこんでいます・・・
こちらは娘の寝た後に、二人だけでいただきました。

実はこの日、私は風邪ひき・・・
そして、主人の親方も風邪ひき。
それに別の用事もあったので、主人はお休み。
用事を済ませ、娘の面倒をみ、家事もしてもらいました。

一方、朝、珍しく起き上がれなかった私。
c0178022_1352814.jpg

主人に朝食を用意してもらって、ベッドの上でいただきました。
いいでしょ〜!風邪は辛いんだけどさ。

なんと素晴らしい4年目の始まり!
で、そのことを伝えたら、主人ビックリ。
彼は記念日なんぞ、すーっかり忘れておりました。

こんな相変わらずの藤亀亭ではございますが、これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。
皆様の上に、祝福と恵みが豊かにありますように!

一昨年の結婚記念旅行のブログはこちらこちら
結婚式のブログは、と言っても簡単な記事ですがこちら
ハネムーンのブログは、こちらこちらこちらです。
by pitakoaiko | 2011-07-29 01:41 | 特別 Special days
とれましたぁ!
c0178022_6454082.jpg

鉢の方は、こんなになっております。いいのかな?
c0178022_6475983.jpg

ブロードビーンズBroadBeansと、もうひとつの豆はシュガースナップだと思ったんだけど・・・
c0178022_6493760.jpg

どうもグリーンピースみたいに、サヤはかたくて食べられません。
育ち過ぎたのかな?

とにかく、ありがたく、家で一番上等な器に入れていただきました。
c0178022_6524399.jpg

美しい!
by pitakoaiko | 2011-07-26 06:58 | 食 Food

片付け隊、二日目!

片付け隊、初日の玄関周りは我ながら大成功でした!
って、BeforeもAfterも変わりがあまり無いんだけど・・・

で、2日目のリビングを意気揚々と始めたところ、こちらは全然進まない。
大変過ぎ!

30分経っても、ほとんど「抜く」=捨てる物が出せませんでした。
捨てる物が無いのでなくて、出せないのでした・・・
でも、一応写真を撮ってみたので、ご覧下さい。

Beforeの写真
c0178022_516321.jpg


そしてAfterの写真
c0178022_518465.jpg


・・・どこが変わったでしょうかぁ!?って、間違い探しみたいになってます。

で、「抜いた」のは、これだけ。
c0178022_5192616.jpg


そして残りの時間、それでも、せっせとリビングの床あちこちにほっぽり出された物たちを拾うのやら、娘のオモチャをかごにしまうのやらをしている内に、はっと振り向くと・・・
c0178022_52236100.jpg

娘が、先ほど抜いた本たちを、リラックスして読んでおりました。

実は片付け、このブログで一度試しております。
その時も、写真を撮ってはいますが、大したことはしていなかった・・・
ガッカリでございました。

その過去の記事・・・つまり片付いた家までは到達しなかったので、途中で立ち消えた特集でしたが・・・
一応、「片付け大作戦」としていましたので、ご興味があればどうぞ→こちらへ
・・・と、ここまで書いて時間切れ〜〜〜〜
続きは、また今度!

それにしてもリビング・ルーム、手強い相手です。
by pitakoaiko | 2011-07-21 05:43 | 住 Home

片付け隊

c0178022_13494430.jpg

うちのフラットの共同の庭。
左側、傾斜しています。私の写真の撮り方も下手かも・・・

さて、小学生の時から、毎年の目標に掲げてきたのは「時間を守る」と「整理整頓」だった私。
数々の片付け本を読み、いくつもの計画を立て、何冊もの専用ノートを買い・・・でも、手だけ動かしていなかったので、今回は動かす方を中心に、有名ブログのお世話になることにしました。
毎日30分・一ヶ月コース。
人気ブログランキング・ナンバー1の「ごんおばちゃまの暮らし方」に載っている「片付け隊」です。
たしか、リンクフリーとは書いていなかったし、伺うのも忘れたのでリンクできませんでした。
ご興味のある方はGoogleなどでお調べください、あしからず。

ちなみに、ごんおばちゃまの「ごん」は英語の「Gone」です。不用な物は処分して、「モノが無いのに幸せです」となるブログ。
「断捨離」っていうのもあったけど、そして本も買ったけど・・・実行するまでに至らなかったのでしたが、今回はすでに三日坊主を超えて5日目を終えております!!!

1ヶ月というのは、私に合うと思うんだな。以前、(これは自慢話ですが、へへへ)女子栄養大学の「4週間でやせる本」で、ちゃんとやせたことがあったのでした。持続してませんけど・・・

とにかく毎日30分だけ、頑張っております。
詳しくは、もちろんごんおばちゃまのブログをご覧いただくことにして、まずは藤亀亭での経過をお楽しみくださいませ。って、これは実家の母、義母に見てもらわなくちゃいかん・・・見て!
娘が、嫁が、いよいよ頑張っておりますよ〜

初日は、玄関でした。
c0178022_1424229.jpg

これが、「抜いた」モノ。処分するのに、棚や引き出しから抜き出すので、「抜く」
片付けにはこの「抜き」が肝心です!とのこと。
・・・ちなみにも一回言いますが、玄関です。
娘の小さくなった靴はわかりますが、洗面器が出てくる所が、片付け隊を必要とする理由を如実に語っております。

で、この片付けから発見した宝物たち。
c0178022_15582987.jpg

海辺のホリデーが終わった後に出てきたビーチサンダル・・・
カメラの換えのバッテリー、
貴重な日本のホカロン、使用期限内!

と、ここまで書いて時間となりました。
続きはまた今度!
by pitakoaiko | 2011-07-20 16:04 | 住 Home
c0178022_5395831.jpg

c0178022_5422584.jpg

ホリデー中に訪れたアガサ・クリスティの家には、グリーンハウスがいくつかありました。
今回のホリデー中、海の写真は無いけれど、グリーンハウスの写真はたくさん!
c0178022_5443879.jpg

c0178022_5454139.jpg

縦の写真は、ピーチハウス。桃の実はまだでしたけど。

アガサ・クリスティはこのホリディハウスで、考古学者のご主人と二人、いろいろな植物を集めたそうです。そして、ご主人がその記録を綿密にとっておいたそうです。
アガサ・クリスティは食いしん坊そうだから、野菜や果物もさぞかしたくさんだったろうなぁ。

ところで、彼女のご主人は(二度目のご主人なんだけど・・・)12歳年下でした。
どこかで聞いたことありません?
藤亀亭、私と主人の歳の差も12です。

c0178022_551391.jpg

さて最後の写真は、1週間留守をした私のささやかなベランダ菜園・・・ペショ。
植木鉢が2つほど倒れていました。
下の家に落ちなくって良かった・・・
これから出かける時は、考えないといけません。

というわけで、ホリデーの話はこの辺でおしまいです。
パソコンの調子は良くなったそうだから、これからたくさんアップしようと思っています。
が、こう書いて結局・・・ということがあるから、どうなるでしょう?
by pitakoaiko | 2011-07-18 23:34 | 旅 Holidays

ホリディの報告の続き

c0178022_2005437.jpg

これは、私達が借りたホリディハウスの庭に咲くボトルブラシ・プラントBottlebrushPlant
後ろにうっすらと写っているのは、お隣の茅葺き屋根の家。
茅葺き屋根の角には、やはり茅葺きのクジャクの飾りがついていたけど、残念うまく撮れませんでした・・・実は、ホリディに出発する前日にカメラを無くしたのでした。
結局、家に帰ってきたら、パソコンの机の下に落ちていました。
無くさないで良かったぁ。

今回のホリディ中に義妹の誕生日がありました。
c0178022_474991.jpg

義母の力作・苺チョコレートケーキ!
・・・私の選んだロウソクがケーキの上にたれてしまった。
ケーキの台は、私達夫婦からのプレゼントでした〜

それから、義姉夫婦、義妹夫婦、そして我が家と3軒持ち回りで夕食を準備。
料理上手な義姉夫婦は、タジン料理。
義妹夫婦は、バーベキューでハンバーグ。
そして藤亀亭からは、豚のしょうが焼きと、パックの豆腐でけんちん汁。
でも、写真は義姉夫婦のタジンだけ〜
c0178022_5561352.jpg

とっても美味しかったです!

他には、忙しい時に食べたフィッシュ&チップスの写真が撮ってあった〜。
c0178022_5583013.jpg

私の大好きな、マッシー・ピーmushy peas(=緑豆のマッシュ)がのっています。

次のホリディには、ぜひともカメラを忘れずに出かけたいものです。
by pitakoaiko | 2011-07-17 06:04 | 旅 Holidays

戻っておりま〜す!

ただいま〜と書き出したブログが、コンピューター不調のせいで消えてしまったので、しばらくガッカリする内に、あっという間に1週間が過ぎてしまいました。
c0178022_6364897.jpg

写真は、ミステリーの女王アガサ・クリスティのホリディハウス、グリーンウェイGreenwayです。今回、私が一番楽しみにしていた所です。

ホリディハウスだからなのか、ここで小説は書かれなかったそうですが、いくつかの作品の舞台にはなっているそうです。
当日まで行けるかどうかわからなかったので、ハウス内の駐車場の予約はできませんでしたが、町にある公共駐車場から、こんなバスのお迎えがありました。
c0178022_6402281.jpg

バス代は往復で6ポンド。無料じゃありません。おまけにちょっと高いと思ったけれど、乳母車を持ってハウスまでの坂道を登る勇気はなく、でも、それなりに楽しんで乗りました。

着いたら、早速お昼ご飯。
グリーンウェイGreenwayのキッチンがレストランになっていて、赤ちゃん連れでも良いとのことなので、そこで食事しました。なにしろキッチンは絶対に見たかったのでした。
c0178022_6565949.jpg

紺色のテカテカ光っているのはアーガAGA。オーブン付きレンジ台ですが、このオーブンもレンジ台も四六時中熱くなっているという代物。上で鍋などかけていると下のオーブンの熱が下がってしまったり、正確さを要する料理にはあまり向かないようですが、なんか私は好きだなぁ〜

それからハウス内を見学しましたが、写真は不可でした〜
とりあえずは、ここまでご報告。
続きはまたにします。
・・・といっても、そんなに写真は撮らなかったけど。

パソコン、早く調子が戻ると良いなぁ。
by pitakoaiko | 2011-07-16 12:48 | 旅 Holidays
c0178022_431199.jpg

主人の家族、総勢大人8名・赤ちゃん2名で、デボンDevonの海辺に来ております。
皆でかわりばんこに赤ん坊の面倒を見てくれるので、大変リラックスしております。感謝に堪えません!
写真は、貸し別荘の私達の部屋からの風景。海は冷たいので、ウェットスーツが必要ですが、とにかく美しいです。
皆様の素晴らしい夏をお祈りします!
by pitakoaiko | 2011-07-03 04:03