ロンドンでの日々の暮らしを、ご報告申し上げます。


by pitakoaiko
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2010年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ネコ3匹

主人が呼ぶので何かと思ったら、近所のネコが3匹も勢揃い。
c0178022_2065338.jpg

見えますでしょうか?
全員、窓の主人を見上げております。

「あの黒いのが、一番フレンドリーなんだよ!」
嬉々として語る主人。
c0178022_20104260.jpg

ホントだ、こっちに来ちゃったよ・・・

「ほれ、ソーセージだよ!」
と、私達の今日の貴重なメインディッシュを、惜しげもなくあげようとする主人・・・
「・・・ちょっとだけだけどね。」
と、途中で私の厳しい視線に気づき、気をつかう主人。
ちょっとだけってことは、指までかじられないかしらん、と新たな心配をする私・・・

c0178022_2019716.jpg

「みんな、おいでよ!この男の人ね、ネコ好きなんだよ!!」
と、まるで他のネコをさそっていそうな、黒白ネコ。

・・・いいって、さそわなくて。

ネコはもう、ポポホブスで充分!
それに・・・
もともと私は、ネコがこの世にいなくても全然かまわないタイプです。
by pitakoaiko | 2010-11-30 20:37 | 住 Home

娘、8ヶ月

おかげさまで、ハイハイも必要最低限するようになりました。

プレイペン(ベビーサークル?)と床との段差もなんのその。
c0178022_14555713.jpg

でも、立ち上がる方が断然うれしいみたいです。

これは7ヶ月の少し前、初めてつかまり立ちをした箱入り娘・・・
c0178022_14592530.jpg


最近は、つたい歩きができるようになってしまって、目が離せません。
c0178022_1521715.jpg


娘よ、いったいどこへ行く・・・

c0178022_154282.jpg

by pitakoaiko | 2010-11-28 15:13 | 日常 Normal days

クリスマスの準備

夜に降りた霜が、午後になっても消えません。
c0178022_053572.jpg

11月最後の今週末、フラットのホールにツリーが飾られました。
c0178022_0544393.jpg

早いなぁ・・・
早くないや、アドベント(待降節)ですね。もう、クリスマス=キリストの誕生を待ち望む期間です。(追記)

うちのマントルピースにも、飾り付けをしました!
c0178022_0565586.jpg

これは、クリスマスカード作成のため。
遅いなぁ・・・
遅くないや、今年はうちのプリンターで印刷するんだったぁ!(追記)
by pitakoaiko | 2010-11-27 23:03 | 住 Home

穴!

c0178022_744325.jpg

c0178022_745731.jpg

・・・気になるみたいです。
by pitakoaiko | 2010-11-26 07:46 | 日常 Normal days

主人初の大作

主人、家具職人の修行中です。
主人にとって初めての、合板でない木で作った家具が完成しました。
お客様に納める前に、ぜひ見に来るように言われて出かけてきました。
c0178022_155317.jpg

写真ではうまく写らないけれど、磨かれた木肌の美しさが映える作品です。
私にもわかる贅沢な質感。
引き出しの中とか、イギリスの伝統ある仕上げがしてありました・・・が、写真を撮るの、忘れました。
隣りに写っているのは、親方の犬・ミア。

主人、私の誕生日プレゼントにも本棚を作ってくれています。
c0178022_15595163.jpg

こちらは合板。
引き出しの取っ手は主人のデザインで、チョコレートのお菓子を思わせる私好みのものです。

主人、棚を床に置いた途端に娘をのせました。
で、私も主人もいくつか写真を撮っていたけど、全部娘にピントが合っている・・・
唯一全体がどうにか写っているのが、このピンぼけ写真でございます。
ちなみに、今はもう取りあえず(!)置いた本やら娘のオモチャやらがゴチャゴチャ・・・

主人の修行はまだまだ続きます。
これから、彼にどんな木との出会いが待っているでしょうかぁ。
by pitakoaiko | 2010-11-23 16:45 | 特別 Special days

離乳食2

娘の3回目の風邪に仲良く付き合う内(というより、私が先にひいたかも・・・)11月も後半になってしまいました・・・
その間に、娘の食べれる物が少しづつ増えております。
c0178022_11415.jpg

写真は、主人のカットしたトースト。
普通にスティック状に切ったら、ノドに詰めたことがあったのでした。
・・・日本の離乳食の本だと、スティック・トーストは10ヶ月を過ぎてからですってさ。
(後ろに写ったゴチャゴチャは、お許しください)

前回の離乳食のブログは、こちら
前々回はこちら

穀類はクスクス、ベイビー用パスタ。
クスクスは便利〜!
野菜はパースニップ、アボカド。
アボカドも便利〜!
果物はブルーベリーとマンゴー。
魚肉はサーモン、それからビーフ。
豆類はレンティル、そして義妹が韓国街で買って来てくれた豆腐。
卵は全卵を問題なく食べております。

新しい食品を増やす中、唯一口から出したのは、そのままのカテージチーズ。
味が強過ぎたらしい。
その後、サーモンやトマトと会わせたらイヤな顔せずに食べました。

でも美味しくないと、しかめ面で「うーうー」と言っています。
それなりに、文句を言っているらしい。
これから先好き嫌いが始まるらしいので、そうなったら色々大変になるんだろうなぁ・・・

これは、記念すべき初めての全卵のスクランブルエッグ。
c0178022_1463442.jpg


これは、記念すべき初めての豆腐の煮物。
c0178022_1491197.jpg

by pitakoaiko | 2010-11-18 01:54 | 食 Food

ボンファイヤー・ナイト

c0178022_1075083.jpg

主人の親方の敷地での、ボンファイヤーBonfireにお呼ばれしました。
ガイ・フォークス Guy Fawkesの日が11月5日。
なので今週はあちこちで花火が上がっていました。が、今日・土曜日が最高。

ボンファイヤーは、その日にする焚き火です。
以前、大きなボンファイヤーに連れて行ってもらったことがありますが、その時も巨大な焚き火をただ皆でじっと見つめただけ。移動式遊園地が横にありましたけど。
ガイ・フォークスの人形を焼いたと聞いていたけど、そんなことしないみたいです。

大工の親方と主人、燃やす物はたくさんなので、個人宅といえども火は充分。
寒い夜でも全然平気でした。
他のお客様・90歳のヒルダさんも、熱いくらいだわねぇと言っていました。
・・・娘なんて、スノースーツの中で汗ばんでましたぁ。

皆で、親方の奥様が作ったカップスープを楽しみつつ、小さな花火をしたりして、のんびり過ごしました。
娘も、寝る時間はとうに過ぎているのに、火が面白いらしくご機嫌でした。

c0178022_1028184.jpg

主人、マシュマロ焼いてます。
棒の先に、竹串に刺さったマシュマロがあるのが見えますでしょうかぁ?
by pitakoaiko | 2010-11-06 22:05 | 外出 Outing

娘の帽子

娘が寝てから、ちょこちょこと編んでいた毛糸の帽子。
できました・・・
c0178022_107340.jpg

が、大き過ぎましたぁ。
c0178022_109812.jpg



・・・でも、
c0178022_1095071.jpg

ヘルメットとしては、悪くない。
by pitakoaiko | 2010-11-06 10:11 | 日常 Normal days

離乳食

娘の離乳食も、ステージ2=もぐもぐ期に入って、1週間ちょっと。
c0178022_782758.jpg

だいぶ食べられる食品の数が増えてきました。

お粥、そーめん、全粒粉のシリアル、トースト。
野菜は、にんじん、かぼちゃ、キャベツ、グリンピース、ブロッコリー、ズッキーニ、ほうれん草、トマト。そしてジャガイモ、スイートポテト(日本のでなくて、イギリスの甘くも軟らかくもない種類・・・)。
果物は、洋梨、リンゴ、バナナ、薄めたオレンジ果汁
お魚やお肉は、タラ、ツナ、それからラム、チキン。
豆類は、お豆腐が買えないので、日本で買って持ってきたフリーズドライの大豆ときなこ。
卵は、まだ卵黄だけです。

他に、赤ちゃん用のビスケットとか日本のカールのような歯固めの為の甘くないお菓子。

今のところ、何でも良く食べますが、今朝ぶーぶー文句を言ったのは、干し椎茸の出汁で煮たにんじん。臭いがきつかったらしい。
丸呑みしがちなので、食べさせる時は、「はい、もぐもぐっ!」と大騒ぎです。でも、楽しんで食べているようです。

写真は、少し前。
親子仲良くトレイを持っているかのようですが・・・実は、写真を撮る直前に娘がガバッとトレイをつかんだので、主人と私であわてて押さえたところです。
by pitakoaiko | 2010-11-04 07:29 | 食 Food