ロンドンでの日々の暮らしを、ご報告申し上げます。


by pitakoaiko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2010年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

行ってまいります

主人もきたし、赤ちゃんはいつでも大丈夫と思ったら、今破水したようなので、病院に参ります。
コメント欄は、念のため閉じさせていただきます。

行ってまいりまーす!
by pitakoaiko | 2010-03-24 08:21 | 特別 Special days

赤ちゃんを迎える準備 5

いくつかの育児書を、楽しく読んでいます。
中でも気に入った本たちがこちら。
ただ残念なのは、どうも皆すでに絶版の様子。古本屋さんやAmazonでしか買えないようです・・・
c0178022_21445817.jpg

中でも私の一押しは「さよなら、おっぱい」です。
・・・表紙だけ見た主人に言わせると、
僕たちの赤ちゃんにはまだ早い、どちらかといえば「こんにちは、おっぱい」の段階だ!
とのことですが、大丈夫。0ヶ月から5歳までが対象の本です。

勝手に少し抜粋してみましょう。(Amazonの「なか見、検索!」よりも短く!)

5ヶ月から8ヶ月の赤ちゃんを対象に、好きな色を調べた項目・・・
「・・・赤ちゃんたちはどの色にも同じように手を出した。
好きな色、きらいな色ができるのは、まだずっとあとなのだろう。
赤ちゃん用品はピンクが多いが、それは大人の見解であって、本人は何色でもいいと言っている。」

ね、おもしろそうでしょ!!?

主人、今日無事に東京に着きました。
赤ちゃんや、もういつ出てきてもいいよぉ!
by pitakoaiko | 2010-03-23 21:24 | 特別 Special days
妊娠したら、いつもより食べる物には注意が必要です。
貧血、高血圧、塩分の摂り過ぎによるむくみ・・・
油断すると、様々な症状が出てくるそうです。

妊娠中に、突然糖尿病になる人も少なくないそうで、だから甘い物は控えめがよろしい。
で、母が買って来てくれたのは、小さな鯛焼きです。
・・・って、種類も数も多いけど・・・
c0178022_22294353.jpg
c0178022_2230752.jpg

中身は色々あります
小倉はもちろん、抹茶、チョコレート、カスタード、チーズ、キャラメル・・・
大きさが鯛焼きというより、金魚焼きという風なので、いくつも味見しても大したことなく、楽しかったです。

幸い、私はそれほど甘い物が食べたくならないようです。
そして、たまに食べる時は甘味処が良いなと思います。
c0178022_22384535.jpg
c0178022_22392178.jpg

上の写真も下も、色々な物を少しづついただけるというセット。

ところでついでですが、イギリスで言われた、妊娠中に食べない方がよい物の覚書:

*カマンベールやブルーチーズなど (リステリアという細菌が良くないらしい)
*パテ、テリーヌ (同じくリステリアが入っている)
*生の肉や魚 (トキソプラズマという虫が入っていて良くない)
*生卵、手作りマヨネーズ (サルモネラ菌が危ない。日本では大丈夫みたい・・・)
*マグロやクジラなど、大型のフードチェーンのトップにいる魚は週1回程度 (水銀を多く含む)
*アルコールとカフェイン
おかしかったのは、こういう食べ物への注意の中に、「猫のトイレを変えてはいけない!」っていうのが突然入っていること。これも、トキソプラズマという寄生虫を避けるため。

日本で言われたこと:

*ヒジキは週1回に留める。 (水銀含有量が高いらしい)

私の覚えているのは、こんなところです。
by pitakoaiko | 2010-03-19 22:22 | 食 Food

お料理教室、おしまい!

お料理教室、私は今週で最後になりました。
c0178022_22413852.jpg
c0178022_22421316.jpg

最後の週は、ビギナーズが魚の下ろし方とポテトサラダ。
ニューベイシックという方では、鯛の紙包み焼きなどと共に、フォカッチャというパンを焼きました。
フォカッチャは、ピザみたいに発酵が一度だけで手軽。お教室のは、マッシュポテトを入れる生地でした。

3か月、とーっても楽しかったです。
赤ちゃんが生まれる前ギリギリに、遅れていた花嫁修業が終了!という感じ。

ところで、幾人かの方々からどこの料理教室なのか質問を受けましたぁ。
私が通ったのは、辻クッキングスクールです。イギリスからネットで調べたところ、限られた期間で私の習いたいことが全部網羅されているのは、ここだけだったのです。でも、予想以上に学ぶことができて、それに先生方もそろって素晴らしくて、大当たり。とっても感謝です。

皆様、辻クッキングスクールは、男女を問わず、どんなレベルの方にもおすすめしまーす!
by pitakoaiko | 2010-03-18 22:39 | 食 Food
今日は、従兄の結婚式でした。
私に続く晩婚の従兄ですが、良い奥様を迎えられて本当に幸せです。

c0178022_21173531.jpg


お祝い事が続く日々。
今日の結婚祝い、その先の別のお祝いと、着物を出す機会も続いています。
・・・私が着るのではないけれど。

今日は、ごく内輪の結婚のお祝い会でしたので、リラックスして楽しく過ごしました。
私たち従兄が揃って、歌も一つ歌いました。
曲は妹Tと私で、2日かけて考え、木村カエラのButterflyからウルフルズのバンザイ、長淵剛の乾杯、エルビス・プレスリー2・3曲、越路吹雪の愛の賛歌、そしてトレノ・オリンピックの応援歌などなど候補に挙げつつ、結局、昔の王道・てんとう虫のサンバを歌いました。上は50歳近く、下は3歳という年齢のギャップを埋めるのは、やはりてんとう虫しかないな、という訳でした。

今日は佳い日。
お二人の幸せを、心から祈っています。
最後に、今日可愛かったハートのスープ。
c0178022_0502614.jpg

では、おやすみなさい!
by pitakoaiko | 2010-03-15 00:52 | 特別 Special days

妊婦、パブへ行く!

昨日・金曜日の晩は、ロンドンの教会で知り合った兄弟姉妹のリユニオンに、私もお誘いいただいて出掛けてきました。わりに近い所だったから、気軽に行けて良かったぁ。
お店はアイリッシュ・パブでした。
飲んだのは、トマトジュース。
そして、頼んだのはフィッシュ・アンド・チップス。
c0178022_9381544.jpg

さすが、日本。
デロ~ンと巨大なタラが一切れ…ってことはなく、皆で分けられるように一口サイズになっていました。
そして、モルトビネガーの他にタルタルソースまでついていた!
ちなみに、昨日はこの一皿を3人くらいづつでいただきました。が、イギリスでは、チップスをこの倍にして一人分弱…よね。

ロンドンで、お勉強していた皆。
先の大学院に進んだり、この不況にも関わらず、勉強を活かしたところに就職したり、すごいなぁ~
それから、伝道師になったT君が教会の仲間を連れてきてくれたりして、新しい出会いがあって、それまた嬉しかったです。
私の方も「何してたの?」と聞かれ、卒業直前に妊娠がわかったと話し、皆であらためて、主の計らいのタイミング良さに感動してしまったのでしたぁ!

うちの主人の口癖、建物としての教会でなく、主に在る人と人との集まりという意味での「教会」
とっても楽しかったです。
by pitakoaiko | 2010-03-13 09:59 | 外出 Outing
まだ、元気に料理教室に通っています。
c0178022_592930.jpg
c0178022_51009.jpg

酢豚、ワンタンスープ、中華クッキー、そして海苔巻といなり寿司!
・・・ホントは、他にやることとか、出産前に会いたい人とかたくさんなんだけど、へへへ。

それから、この期に及んでがんばって歩くようになりました!
両親が祖父母クラスに参加した時、「出産予定日の日でも歩けるだけ歩くのが良い!」と言われ、早速母から万歩計をプレゼントされたのでした。

で、私にしては素直に歩き始めたところ、みるみる身体が軽くなった気がして、(実際には、赤ちゃんは日々大きくなっているけど・・・)2週間で別人のように、キビキビした妊婦に変身したのでした!
最初は1日10分とかで始めて、(つまり、それほど歩いていなかった!)今は平均5.000歩。
皆さんには大したことないかもしれませんが、私にはすっごく大したことなのだ!

人間、案外と本人が思っている以上の力をいただいているらしい。
勝手に過小評価しては、申し訳ないでございます!
by pitakoaiko | 2010-03-11 05:25 | 日常 Normal days

日曜日にあった送別会

ちょっと遅れてご報告。
この間の日曜日、礼拝の後に青年会、ミドリの会(私たちミドル=中年!の会)合同で、今月を最後に教会を離れる神学生を送る会をしました。
メニューは、串揚げ!
c0178022_15574437.jpg

c0178022_15431494.jpg

具は、鶏肉・他の肉・エビ・ウズラの卵・レンコン・ハムなど豪華でした!
こんなことが教会でできるとはぁ。
ただ、皆でそれぞれ揚げる・・・というわけにはいかず、おのずと揚げる人・食べるだけの人に分れました。
そして私は当然食べるだけの人になりました。
ご馳走様でした!

神学生、4月から遠い三重県で、伝道者としての生活を始めます。
先月結婚したばかりの、同じ神学校の卒業生の奥様と二人。
主の召命に答えて、いざ出発です。
でも、決して彼ら二人だけではありません。
主が共におられるのはもちろん、私たちの教会からも、たくさんのお祈りのサポートがあります!

がんばれぇ!
by pitakoaiko | 2010-03-10 15:53 | 食 Food
今回の滞在は、一週間にも満たない大急ぎなものでした。
さみしいけれど、またすぐ来ることになるからね。
c0178022_0271440.jpg

これは、成田へ見送りに行った時に乗った成田エクスプレスの中の風景。
電光掲示板に、離発着の情報などが書かれていて便利です。

いよいよ、出産に向けての準備が忙しくなってきました。
ホントは一週間前に揃えておくようにアドバイスされていた入院準備、今日リストの最後の数品を購入。
今、洗濯しています。
最後の買い物の中には、新生児用の紙おむつ3パック、衣類などがありました。

ところで、新生児用と言うと、体重は3kgと表示されています。
一方、火曜日の検診で、すでに私たちの赤ちゃんの推定体重も3kgと言われています。
となると、あとまだ3週半ほどお腹の中にいる予定の赤ちゃん。世に出て来た時には、すでに洋服がきついかも・・・?
ちなみに私は4,100gで生まれたそうで、また赤ちゃんの体重はお母さんの体重に近くなることが多いそうです。
どうなるかなぁ。
そう書いている私は、日本のマタニティーウェアはキツイので着れません・・・
だからイギリスで全て揃えてきましたぁ。
お父さんの主人は、ハーフなのにそれほど大きくはないんだけどなぁ。
c0178022_0511141.jpg

by pitakoaiko | 2010-03-04 23:25 | 日常 Normal days

主人が、来ています!

c0178022_2291436.jpg

c0178022_2291454.jpg

c0178022_2291475.jpg

今回は一週間に満たない滞在。でも友達の結婚式やら、赤ちゃんの為の両親学級やらに参加。大忙しです。
実はこの短い滞在中にも、旅行に行きたかった私。すでに先々月の段階で、旅行はストップだったので、代わりに都内で一泊、ホテルに泊まる事にしましたぁ!贅沢です。
ホテルは、山の上ホテル!一部屋だけ屋根裏部屋のような部屋があって、そこにしました。階段を上らないといけない代わりに、大きなステレオセットがあって音楽を聴きまくれるという、面白い部屋です。
時差ボケ主人も、大好きなジブリのサントラなど持ち込んで、楽しみました。
ルームサービスも!
幸せな藤亀亭。主人はあさってにはイギリスに戻りますが、予定日の一週間前には来て、出産に立ち会う予定です!
by pitakoaiko | 2010-03-01 22:09 | 旅 Holidays